意識高いウソつき元就活生の国立退学後のブログ

面接で夢ばかり語り無内定の元就活生。現在は、英会話事業を持つ代表取締役。

バカな小学生でも1枚1500円する高級焼肉を食べるための秘訣は、知ってる。

Q.次にかかれているのは、

あなたの”人生に必要なもの”を

示してくれています。

 

さて、その必要のものとは、

一体何でしょうか?

 

 1 3

× 1 7

ーーーー

 9 1

1  3

ーーーー

2 2  1

 

 

人生に必要なもの?

何それ?

 

ただの計算式じゃん。

 

 

これを見た人は、そう思ったろう。

でも、それが正解だ。

 

必要なのは、人生の計算式。

 

 

もし、この記事を読んでいるあなたが、

 

今日をどう生きるのか?

1週間後にどうなっていたいのか?

 

そして、1ヶ月後、

どうなっていたのか?

 

何1つ考えていないんだとしたら、

あなたが欲しいものは、何1つ手に入らない。

 

かっこいい洋服を着て、

「おしゃれだね♪」って

女から言われることなんてない。

f:id:hidenobu_0929:20161218171616j:plain

 

予約しておかないと入れない、

1枚1500円以上する高級焼肉店で、

美味しい肉を食べることは、

頑張ってもできない。

f:id:hidenobu_0929:20161218171747j:plain

 

休みを作って、自分が好きな時に、

旅行にも、出かけれられない。

f:id:hidenobu_0929:20161218143304j:plain

 

こんな人生が待ってる。

 

ここまで書いたような憧れた人生を

送っていきたいのであれば、

人生の計算をしなければ、ならない。

 

 

なぜか、自分の人生になると、

将来を予想して、

計算をすることをやめてしまう人が多い。

 

 

勉強でもいいし、スポーツでもいいが、

うまくいっていることは、

 

”うまくいっているイメージ”

ができていたと思う。

 

 

アメリカのバージニア州出身の

講演家であり著者でもあるナポレオン・ヒルは、

 

世界的ロングセラーである

『思考は現実化する』

という本を出したわけだが、

 

f:id:hidenobu_0929:20161218170048j:plain

 

 

この本の中でも、

将来をイメージすることの大切さを述べている。

 

 

「いや、でも将来なんてイメージできない」

そういう人が多いと思う。

 

 

それでも、同世代の中には、

情熱を持ち、楽しいそうに、

毎日を頑張っている人がいるのではないだろうか?

 

 

憧れを探せ

俺も最初は、着たい服、食べたいもの、行きたい所

なんて何1つなかった。

 

でも、先輩がいい服きた方がいいよとか、

高い食べ物を1回は食べた方がいいよとか、

海外は、行っとけ!とか、

 

散々言われてきて、

ちょっとお金を貯めて、やってみた。

 

 

すると、

「自分にも、欲しいものがあった!」

「なりたいものがあった!」

そう思えるようになった。

 

 

だから、まずは、

自分の憧れを探して欲しい。

 

そして、

憧れてる生活をしている人に

声をかけ、そして話してみてほしい。

 

 

それだけ、人生は絶対に変わる。

 

 

じゃあ、この話はこの辺で。

 

 

もし、俺とお話ししてみたい人は、

まずは、俺の今までの話を聞いてほしい。

 

意識高い系大学生が就活で内定がもらえず、

会社に雇われない生き方を選んだ話